八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

中之条ビエンナーレ「沢渡温泉エリア、花楽の里」

a0129636_08261427.jpg
花楽の里。
a0129636_08295754.jpg
暮坂峠の先なので、標高は高い。
a0129636_08275816.jpg
草花がふんだんに咲いている。
高山植物もある。
a0129636_08271595.jpg


秋の色とデザインを満喫。
a0129636_08304483.jpg


# by bajiao1313 | 2017-09-24 08:32 | 群馬 | Comments(0)

中之条ビエンナーレ「沢渡温泉エリア・銀の風船」

a0129636_08114133.jpg
なつかしい光景が広がっていた。
里山の実りは充実している。
黄金色の稲穂が風にそよぐ。
a0129636_08121494.jpg

大きい風船が風を受けて上下に動く、
微風をとらえて軽やかに動く。
a0129636_08124567.jpg

風を目で見る装置。
a0129636_08135793.jpg


# by bajiao1313 | 2017-09-24 08:22 | 群馬 | Comments(0)

中之条ビエンナーレ「沢渡温泉エリア・温泉街の作品」

a0129636_13343046.jpg

沢渡温泉は田舎の小さい温泉街。
お湯は熱いが、効用は抜群。
a0129636_13345679.jpg


数件の温泉宿、大きなリハビリ病院、
a0129636_13340239.jpg
神社と蕎麦屋と饅頭屋に土産物屋。
一回り歩くのに、30分とかからない。

a0129636_13333301.jpg

静かな場所をゆっくり歩いて、
作品を見て回った。
空気が澄み切って、涼しい風が吹き、
草花を揺らし…

秋を満喫した。
a0129636_13315243.jpg

a0129636_13361684.jpg


# by bajiao1313 | 2017-09-22 13:38 | 群馬 | Comments(0)

中之条ビエンナーレ「沢渡温泉エリア・旧沢田小学校」

a0129636_09135163.jpg
2年おきのお楽しみ、中之条ビエンナーレ。
今回は9月9日から10月9日まで開催される。
a0129636_09183603.jpg

秋晴れの昨日前橋から1時間ほどのドライブを楽しみ、
沢渡温泉エリアのアート作品を見てきた。

透明な秋の光があふれ、
花々の色をくっきりと見せていた。
a0129636_09203009.jpg
田んぼの稲穂が濃い山吹色で輝いていた。

「旧沢田小学校」3年前廃校になった小学校が会場だった。
こんな学校に通いたかったねと妹と話した。
a0129636_09144604.jpg

小さくて温かい雰囲気の校舎、
図書室も、調理室も、全部そのまま残っている。
今にも、奥の教室から子供たちが出てきそうだった。
a0129636_09154789.jpg

作品と、環境とのコラボレーション、
作品とその場との出会いがなんとも興味深い。

作品が先なのか、場所に触発されるのか、
作者の話を聞いてみたかった。
a0129636_09185783.jpg

a0129636_09151727.jpg

わんちゃんも抱っこされて鑑賞中。

a0129636_09193732.jpg



# by bajiao1313 | 2017-09-22 09:23 | 群馬 | Comments(0)

栗の渋皮煮を作る

a0129636_13545666.jpg
秋になって栗が出回り始めた。
前橋の新栗を使って渋皮煮を作った。
一晩水につけて皮を柔らかくした栗。
ていねいに皮をむく。
鬼皮と呼ばれる外側の皮だけをむき、
渋皮を残す。

a0129636_13552417.jpg



重曹を入れると、栗の渋から濃い色が出る。
20分ほど煮て鍋を下ろし、
そっと水で洗いながら、筋や綿を取り除く。
2回繰り返す。
a0129636_13563159.jpg

最後は砂糖を入れて煮る。
栗が600グラム、砂糖は300グラム。

2時間ほど、弱火で静かに煮含めると、
つやつやした渋皮煮ができあがった。
a0129636_13565936.jpg

# by bajiao1313 | 2017-09-17 13:59 | 前橋便り | Comments(0)