カテゴリ:国内旅行( 143 )

上野東照宮の冬牡丹

a0129636_8215311.jpg


雪混じりの寒い日、
用事を済ませたあと上野から群馬に帰る前に、
上野東照宮の牡丹園に行った。
a0129636_827765.jpg

a0129636_8223540.jpg

冬枯れのさみしい時期に、
こんなにもすばらしい花の競演。
どんな花にも負けない豪華な美しさ。

a0129636_8244337.jpg


牡丹は派手な花だが、
この時期の花は、
寒さにじっと耐えている風情がすごくいい。
a0129636_8251068.jpg

by bajiao1313 | 2017-01-21 08:27 | 国内旅行 | Comments(2)

3日目、女木島へ

a0129636_14282852.jpg
芸術祭3日目、女木島へ渡る。
人口150人ほどの小さい、静かな村を巡り歩いた。
a0129636_14374447.jpg
小さい映画館があった。
定員45人、かつては島民の娯楽施設だった場所。
夢のような映画館の中ではチャップリンが無言で動いていた。
a0129636_14403982.jpg
あまりにも暑いので、ぐったりしてしまった。
a0129636_14414360.jpg



by bajiao1313 | 2016-10-03 14:42 | 国内旅行 | Comments(0)

直島3 本村エリアに移動

a0129636_155397.jpg

美術館を出て、バス停まで歩く。
a0129636_15543942.jpg


途中に草間彌生の巨大なカボチャのオブジェがあった。
a0129636_15553816.jpg

なかなかいい。
a0129636_15562946.jpg


バスで本村へ行く。
本村は島民の生活している場所、
古い建物がたくさん残り、ひっそりとした静かな村だった。
a0129636_1558312.jpg
a0129636_15591723.jpg

by bajiao1313 | 2016-09-18 15:59 | 国内旅行 | Comments(0)

直島2 島内を巡る

a0129636_15432666.jpg


直島ではまず地中美術館に入った。
建築家の安藤忠雄の設計。

瀬戸内海の景観を損ねないよう、
地中に埋没している不思議な建物だ。
建物自体も一つの作品として見応えがある。
a0129636_15443648.jpg

大きな美術館の中に作品は4つ。
迷路のような道をたどって4つの部屋を巡った。

その後ベネッセハウスミュージアムへ。
印象深い作品の数々、すごく楽しかった。
疲れたので、喫茶室で休憩。
a0129636_15473114.jpg

窓の外は美しい景色が広がっていた。
a0129636_15481995.jpg

by bajiao1313 | 2016-09-18 15:48 | 国内旅行 | Comments(0)

瀬戸内国際芸術祭、直島(なおしま)1

a0129636_22335659.jpg

開けて翌日、再び高松のフェリー乗り場に行く。
ホテルからは10分ほどの距離。
8時前なのに、大勢の人で賑わっていた。

a0129636_22371148.jpg

芸術祭のチケット(パスポート、5千円)を販売しているおじさん。
箱のデザインがなかなかいい。
a0129636_22355884.jpg


昨日はがらがらの船、今日は満員。
やっと空いている席を見つけた。
a0129636_22375683.jpg


今日は直島に行く。
ここは美術館が充実している。
地中美術館、ベネッセ美術館の作品を鑑賞する予定。

一時間ほどで直島に到着。
草間彌生のカボチャのオブジェが出迎えてくれた。
a0129636_2239414.jpg

by bajiao1313 | 2016-08-11 22:41 | 国内旅行 | Comments(0)

瀬戸内国際芸術祭2016、小豆島

a0129636_1535189.jpg

8月、ここ一番の暑さの日々、
2泊3日で四国香川県に行った。

岡山から在来線に乗り換え、
瀬戸大橋を渡って四国、香川県高松市に到着。
「瀬戸内国際芸術祭2016」の作品を見る旅だ。

a0129636_1541335.jpg

10時半に高松到着。
休む間もなく高松港からフェリーに乗船、

まず一番に小豆島を目指し、
一時間ほどで小豆島の池田港に着いた。
a0129636_15103655.jpg


昼時でお腹がすいた。
名物のうどんかそうめんを食べたかったのだが、
見渡す限り食堂らしき建物がない。
歩いて行ける場所にはないですと言われる。

港の横に農協の売店があった。
しかたなく、そこで弁当を買った。
バスを待つ間に、道ばたで食べた。
a0129636_15151155.jpg


あまり期待していなかったのだが、
手作りの弁当は思いがけないおいしさだった。
きゅうり漬け物の酸っぱさが、体にしみるように感じた。

a0129636_15201838.jpg

海の色、空の色、深い緑の山々、
小さい川に無数の魚が泳いでいた。

時が止まってしまったような集落。
しーんとした路地を迷いながら巡った。
8月初めの好天日、猛烈に暑かった。
焼けつく太陽、流れ落ちる汗、飲んでも飲んでも足りない水。
a0129636_1531169.jpg


じりじりと焼かれながら、点在する作品を探して歩き続けた。

a0129636_1525581.jpg
a0129636_15265724.jpg


苦しさと爽快感が、かわりばんこにやってくる。
a0129636_15282020.jpg


過酷で、この上なく愉快だった。
a0129636_15374437.jpg

by bajiao1313 | 2016-08-08 15:52 | 国内旅行 | Comments(6)

千葉県習志野市、谷津干潟へ行く

a0129636_1759225.jpg


かつて東京湾には数多くの干潟があったが、
その9割は埋め立てられてしまった。
a0129636_17575182.jpg


奇跡的に残った貴重な湿地、谷津干潟に行ってきた。
a0129636_17513098.jpg


南船橋駅から歩いて20分ほど、
午後2時前、ちょうど潮が満ちてくる時間だったので、
静かに素早く海水が流れ込んできた。
水の中で何やらうごめくものがいる。
トビハゼだ。
a0129636_175269.jpg


数多くの野鳥がエサを探していた。
羽をバタバタさせたり、杭の上で目を閉じていたり、
鋭い目つきで小魚を探していたり、興味が尽きない。
a0129636_1802131.jpg


自然観察センターに入り、
高性能の望遠鏡で鳥の様子を眺めた。
すぐ目の前にいるように見える。
どの鳥も個性的でおもしろかった。

a0129636_17543277.jpg


外に出ると、海からの涼しい風、磯の香りが強くした。
そのまま、干潟をめぐる遊歩道をゆっくり散歩した。
干潟の面積は約40ヘクタール。

a0129636_17563461.jpg

by bajiao1313 | 2016-07-17 18:12 | 国内旅行 | Comments(2)

我孫子市 手賀沼散策

a0129636_13305949.jpg


今朝は湿気がなくて爽快な気候だった。
梅雨時には珍しい好天気、
少し曇っているのも涼しくていい。

急いで仕事を片付け、弁当を作って家を出た。
9時半の電車に乗って十数分、終点我孫子に着いた。

手賀沼までは徒歩で7、8分。
ゆるやかな坂道をくだってゆくと、
濃い緑の木々、白く光る手賀沼の水が見えた。
a0129636_1331495.jpg

ベンチに座ってのんびりした。
水面を渡ってくる風が心地よい。
a0129636_13335760.jpg


子どもの相手をしているお父さんが多い。
a0129636_13325722.jpg

遊ばせかたが上手なのにもびっくり。

公園内にある図書館も大変よかった。
a0129636_13361291.jpg

by bajiao1313 | 2016-06-26 13:36 | 国内旅行 | Comments(0)

本郷三丁目、東京大学ツアー

a0129636_64384.jpg

2名の大学院生が2時間で、東大の構内を案内してくれるツアー。
話が簡潔でわかりやすく、面白く、さすがに東大生と感心した。

a0129636_652185.jpg

重厚な趣の建物が多く残っていたが、統一感があって見た目に心地よかった。

a0129636_65465.jpg

銀杏の青葉、楠、桜など大木が多く都心のオアシスと感じた。

a0129636_651130.jpg

誰でも自由には入れるようだ。

a0129636_657580.jpg

散策やスケッチ、秋は銀杏拾いに多くの市民がやってくるとのこと。

散歩コースにはもってこいの場所。
売店やレストランもある。
a0129636_6561083.jpg


a0129636_6525181.jpg


三四郎池にも行った。
a0129636_655616.jpg

by bajiao1313 | 2016-05-22 06:57 | 国内旅行 | Comments(2)

佐倉市、草ぶえの丘バラ園

a0129636_17551026.jpg


2年ぶりで草ぶえの丘に行き、
a0129636_1812789.jpg
たくさんのバラを見てきた。
a0129636_17573123.jpg

行く度に園内が充実していくのを感じる。
a0129636_1862179.jpg


a0129636_1801532.jpg

ここのバラ園はボランティアが管理している。
基本的に剪定はしない。
貴重な原種の花々を守っている。

a0129636_17563744.jpg


a0129636_188693.jpg

蕾を選別しないので、
花が自然のまま、咲き乱れるさまがとてもいい。
a0129636_1832988.jpg

by bajiao1313 | 2016-05-14 18:12 | 国内旅行 | Comments(0)

なつかしい国、 大好きな台湾の紹介と、日々心に響いたことを綴っています。夢は台湾一周一人旅。実現に向けて中国語を少しづつ学んでいます。日本人です。


by bajiao1313
プロフィールを見る
画像一覧