八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

中国・武漢旅行11

a0129636_10491084.jpg
3日目、
外出が続いたので今日の午前中は近所の散歩。
友人には「本屋と筆の店に行きたい」と伝えた。
a0129636_10501436.jpg
外に出てぶらぶらと散策を楽しんでいると、
門の中に小さな市が立っていた。
a0129636_10533403.jpg

骨董品がたくさん並べられている。
友人もわたしもこういうものは大好き。
興味津々で見て回った。
a0129636_10522217.jpg

がらくたも多い。
でもおもしろい。
時々、きらりと光るものがあるような気もする。
a0129636_10505707.jpg
店のおじさんが壺を取り上げて、
「これは皇帝が使った物だよ」
壺の底をひっくり返し、銘を示した。

「偽物」と、
友人はわたしの耳元でささやいた。

a0129636_10514373.jpg
古いガラスの玉を数個買った。
値引き交渉をしたが、
「元々安くしている。これ以上は無理」と
応じなかった。
a0129636_10503431.jpg

# by bajiao1313 | 2018-11-13 10:57 | 中国・武漢旅行 | Comments(2)

中国・武漢旅行10

a0129636_17274487.jpg
          「文学部、理学部、工学部、コミュニケーション部、
           たくさんの学部がある大規模な大学だ」

午後は友人家族3人と車で出かけた。
友人の夫の母校、武漢大学へ行って散歩した。

中国の国立大学は規模が大きく、
構内ははまるで一大都市のよう。
a0129636_17301793.jpg
            「図書館はいくつもあるが、一番古い図書館」

この大学は美しい庭で有名なのだそうだ。
丘陵地帯に広大な規模で建っている。
a0129636_17294692.jpg
周りは森、林、木々が多いので静かで空気がいい。
a0129636_17320241.jpg

校舎、研究所、図書館、グランド、体育館、
a0129636_17345927.jpg
            「広大なグランド・体育祭の練習をしていた」

数多くの寄宿舎、
学生食堂、売店、コンビニ、診療所、
ホテルや豪華なレストラン、なんでもそろっている。
a0129636_17331127.jpg
          「学生食堂の一つ・規模が大きい」

武漢大学には日本から送られた数多くの桜の木があって、
今は長い並木道となっており、
開花の時期は各地から大勢人が集まるそうだ。
a0129636_17353282.jpg
                「寄宿舎の一つ」

憧れの大学に、高校生がたくさん来ていた。
学生だけではなく、散歩に来る一般の人も大勢いる。
a0129636_17343410.jpg
                「湖に出る門があった」
a0129636_17360237.jpg
           「夕暮れの光景は、ロマンチック」


夕ご飯は大学内のレストランで食べた。
a0129636_17362434.jpg
               「高級感漂うレストラン」
牛肉の煮込み、青菜炒め、
a0129636_17383726.jpg
a0129636_17400658.jpg

レンコンのスープは薄味で少し酸味があり、
クコの実や棗などが入り薬膳スープのようだ。
a0129636_17372393.jpg

きゅうりの炒めたのは,意外なほどおいしい。
日本のものより大ぶりで、薄く切って炒める。
甘味があっておいしい。


a0129636_17365251.jpg
「私たち日頃は外食はあまりしませんよ。
まーまの料理はおいしいし、お金もかかりません。
でも今は特別、〇〇さんに武漢の料理を色々食べてほしいのです」

「感激です‥…、
何を食べてもおいしい、ありがとう!」


# by bajiao1313 | 2018-11-12 17:45 | 中国・武漢旅行 | Comments(2)

中国・武漢旅行9

昼食後は自室で「休息」の時間。
「休息」とは休憩すること。
a0129636_10392448.jpg
中国には以前から「午睡」の習慣があり、
現在はどうか知らないが、
働くものは昼休みに家に帰って休んだり、
職場でも昼寝をしていたそうだ。
a0129636_10482331.jpg

昼食後しばらく休み、午後からまた元気に活動する。
夕食後は外に出て散歩、街歩き、
広場でのダンス(跳舞・社交ダンス)などに参加し、
家になど居ない。
a0129636_10413610.jpg
夜の街はまたとてもにぎやかで、
大勢の年寄りや中年がお茶を飲みながら、
ダンスの時間までおしゃべり。
a0129636_10475693.jpg
幼児を連れたおばあちゃん。
ペットショップをのぞき込む幼い子どもなど。
a0129636_10443601.jpg
小学生、中学生、高校生くらいの子どもは見かけない。
勉強しているのだろうか?
a0129636_10403755.jpg
わたしも友人とかわいい男の子と三人で散歩に出た。
昼寝をしているから、夜も元気いっぱいだ。
a0129636_10455284.jpg
おばあちゃんは、友人の家に行った。
おじいちゃんは、麻雀仲間と勝負。
友人の夫は友達に会いに行った。
a0129636_10471269.jpg
それぞれが自由に自分の好きなことをしている。
a0129636_10463599.jpg
詮索、干渉、一切なし。

# by bajiao1313 | 2018-11-11 10:50 | 中国・武漢旅行 | Comments(2)

中国・武漢旅行記8

a0129636_15081434.jpg
二日目の午前中は、友人が国立博物館と美術館を案内してくれた。
武漢市の中枢部、官公庁街までバスで20分くらい。

今までの景色とは違って商店やマンションが減り、
大きな建物や公園が増えてきた。
a0129636_14453758.jpg
証明書やパスポートを提示すると、誰でも無料で入れる。
すばらしい施設が無料なんて、うらやましく感じた。
a0129636_14425075.jpg
小学生の集団が続々やってきた。
最初は「かわいいなぁ」と目を細めていたのだが、
a0129636_14435233.jpg
小学生達の館内での振る舞いはなってなかった。
鬼ごっこをして走るまわる子、
大声を上げて騒ぐ子、
人数が多いから、音が反響して、
耳をふさぎたくなるほどうるさい。
先生も係員もなぜ注意しないのだろうかと、
不審に思った。
a0129636_14483466.jpg
家では一人っ子だから、
父母、祖父母に溺愛されて、
叱られることがないのだろうか?
a0129636_14521785.jpg

友人は「日本と全然違う。
基礎教育がなっていない」と嘆いていた。

「私の子どもには大声を出してほしくない、
そのように躾けている」
とも言っていた。
a0129636_14503134.jpg
a0129636_14500602.jpg
友人の子どもは2歳になったばかりだが、
するべき所ではきちんと教えていた。

ただし怒鳴ったり、怒ったりという態度は全くなく、
冷静に叱り、短く説明をして納得させていた。
最後に必ず「好不好?」と尋ね、
本人に返事をさせていた。
a0129636_14470652.jpg
a0129636_14473884.jpg

小学生の集団がいない場所は大変静かで、
みな、熱心に鑑賞していた。
a0129636_14511391.jpg

展示品はどれもすばらしい。
中国5000年の重みを十分に感じた。
a0129636_15114630.jpg
じっくりと鑑賞したいと思った。


a0129636_14462535.jpg
隣接する美術館にも行き、
ここはとても静かなので、
しばし芸術鑑賞と、
ベンチに座っておしゃべりをを楽しんだ。
a0129636_14523617.jpg
家に戻ると友人の「まーま」が、
昼ご飯を作ってくれた。
台所に入ると、手品のように素早く料理ができあがる。
a0129636_15163016.jpg
「まーま」のご飯はおいしいと、
何回も聞いていたが、
「ほんとうに、おいしい!!」
a0129636_15165566.jpg
「たくさんたべてね」
「ありがとうございます!
すごくおいしいです」
と感激。


# by bajiao1313 | 2018-11-10 15:29 | 中国・武漢旅行 | Comments(2)

中国・武漢旅行7

a0129636_15285976.jpg
黄鶴楼を出て長江のフェリー乗り場に向かった。
周りは大変な人だかり、
ここは武漢でも有数の美食街。
a0129636_15275181.jpg
軒並み食べ物屋が並び、
店の人が大声を張り上げている。
a0129636_15303092.jpg
友人の夫が食べものを指さしては説明して、
「食べたいですか?」とかならず聞いてくれる。
a0129636_15310100.jpg
一軒の店で足を止めた。
「ここの小籠包は最高においしい。
ちょっと店に入りましょう」

蒸籠に入った熱々を3人で分けて食べた。
熱いスープが熱くて、やけどしそう。
うまみたっぷりの黒酢につけて食べる。
それはそれはおいしいものだった。
a0129636_15293118.jpg
その後はお店を眺めたり試食をしたり、
ぶらぶらと歩いた。
a0129636_15313447.jpg
「えっ、この店は何?」
客は水槽に両足をつけている。
魚が足をつついて、ふやけた角質を食べるという。
思っただけで、くすぐったそう。
わたしには耐えられない。


a0129636_15320118.jpg
のんびり歩いてフェリー乗り場に着いた。

帰りは船で対岸へ渡る。
「長江を船で横断するなんてすてき」
とわくわくした。
a0129636_15333974.jpg
夕ご飯のごちそう。
卵の皮で作った餃子。
a0129636_15341163.jpg
厚揚げの炒め物。
a0129636_15343595.jpg
青菜の炒め物。
a0129636_15350805.jpg
a0129636_15370146.jpg

# by bajiao1313 | 2018-11-09 15:50 | 中国・武漢旅行 | Comments(4)