八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

川越散策3 鰹節屋

a0129636_18332089.jpg

この店は海産物の乾物を商う。
店頭に立派な鰹節が並んでいた。

子どもの頃は、どの家にもあった鰹節。
木製の箱に鉋(かんな)がついた道具で、
削り節を作るのは子どもの役目だった。

堅くて重い鰹節を鉋の上に乗せて上下させる。
コツをつかむと力を入れなくても面白いように削れる。

大きいうちはいいが、小さくなると危ない。
油断すると手を切る。

鉛筆ほどに小さくなったものは包丁で刻むか、
子どものおやつになった。
口に中に入れてしゃぶる。

a0129636_1840013.jpg


店の横で焼きおにぎりを売っている。
醤油が焦げた香ばしいおにぎりに、たっぷりと削り節をまぶしてくれる。
by bajiao1313 | 2011-06-13 18:49 | 国内旅行 | Comments(0)