八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

中之条ビエンナーレ・当日・日影

a0129636_15391455.jpg


廃線の駅から数分移動して、日影という集落に到着した。
土蔵の中に入ると、天井から無数の糸。
雨のようにも見える。

a0129636_15215391.jpg

a0129636_15232796.jpg


反対側の部屋。
床には滑らかな白い絹布団が敷き詰められ、
天井から雲のように真綿が垂れ下がっている。
柔らかさと静けさ、不思議とくつろいだ気分になった。
a0129636_1525674.jpg


もう一つの土蔵。
闇の中で怪しく光る金色に圧倒された。

a0129636_1540965.jpg
a0129636_15333654.jpg

a0129636_15362459.jpg

a0129636_15444366.jpg

a0129636_15372677.jpg

a0129636_15381094.jpg

by bajiao1313 | 2013-10-01 15:45 | 群馬 | Comments(4)
Commented by るしあ at 2013-10-01 19:04 x
古い土蔵の中の美しい食器達がたくさんの言葉を投げかけ、強いインパクトを感じました。
Commented by bajiao at 2013-10-02 07:11 x
静謐な土蔵の中で、ものたちは饒舌…
Commented by Kaorin at 2013-10-08 10:34 x
天井からの無数の糸、蚕と繭かと思いました。
金の四葉と、その下にうつる影と、畳と、お膳と・・・音がなってそうですね。
Commented by bajiao at 2013-10-16 11:07 x
kaorinさま
群馬県は養蚕が盛んでしたので、
今回の展示に中には糸、布、綿、紐などが多くありました。
自然素材のそれらが、不思議な安心感を与えてくれました。