八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

京都 京寿司

京都最後のお昼は、
東福寺近くの鯖寿司の店に入った。
a0129636_11471334.jpg
京寿司の盛り合わせを頼んた。
寿司に味が付いているから醤油はいらない。

a0129636_11451706.jpg
一つ一つの味が全部違って、
ご飯のおいしさを堪能した。
酢で締めた魚と酢飯の相性は、
究極の旨さだと思う。
a0129636_11460933.jpg
大量のご飯だったが、
最後までおいしくいただいた。
a0129636_11454708.jpg
母は鯖寿司が大好きだった。
一緒に食べているような気がした。

by bajiao1313 | 2018-06-01 11:48 | 国内旅行 | Comments(4)
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-06-01 13:59
ご存じのように、北陸から京都へ 鯖街道 があります。
新鮮な魚のない京都人達には、この鯖は特別な物だったらしい。
鯖寿司、丁寧に味付けして食しますよね。
鯖寿司は肉厚の鯖でないとイケマセン。
Commented by bajiao1313 at 2018-06-01 17:39
しめ鯖は昔、自分でも作ったことがあります。
昆布で巻くから、うまみが複雑になります。

この鯖は脂がとろけるおいしさでした。
さすがに酢の具合は絶妙。
また食べたいです。
Commented by なおみ at 2018-06-02 09:24 x
ちょっとマニアックな京都だったかもしれません。
新緑の美しい良い街を歩けました。
またぜひ遊びに行って下さい。
Commented by bajiao1313 at 2018-06-02 14:37
なおみさん
心に残る旅、ありがとう。
「有頂天家族」読み返しています。
矢四郎が、かわいい。