八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

中国・武漢旅行9

昼食後は自室で「休息」の時間。
「休息」とは休憩すること。
a0129636_10392448.jpg
中国には以前から「午睡」の習慣があり、
現在はどうか知らないが、
働くものは昼休みに家に帰って休んだり、
職場でも昼寝をしていたそうだ。
a0129636_10482331.jpg

昼食後しばらく休み、午後からまた元気に活動する。
夕食後は外に出て散歩、街歩き、
広場でのダンス(跳舞・社交ダンス)などに参加し、
家になど居ない。
a0129636_10413610.jpg
夜の街はまたとてもにぎやかで、
大勢の年寄りや中年がお茶を飲みながら、
ダンスの時間までおしゃべり。
a0129636_10475693.jpg
幼児を連れたおばあちゃん。
ペットショップをのぞき込む幼い子どもなど。
a0129636_10443601.jpg
小学生、中学生、高校生くらいの子どもは見かけない。
勉強しているのだろうか?
a0129636_10403755.jpg
わたしも友人とかわいい男の子と三人で散歩に出た。
昼寝をしているから、夜も元気いっぱいだ。
a0129636_10455284.jpg
おばあちゃんは、友人の家に行った。
おじいちゃんは、麻雀仲間と勝負。
友人の夫は友達に会いに行った。
a0129636_10471269.jpg
それぞれが自由に自分の好きなことをしている。
a0129636_10463599.jpg
詮索、干渉、一切なし。

by bajiao1313 | 2018-11-11 10:50 | 中国・武漢旅行 | Comments(2)
Commented by takeshi_kanazaw at 2018-11-11 14:21
日常感がありますね。
外国でこういう体験は貴重ですね。
友人宅で滞在できたからこその賜ですね。
友人が貴兄のことをよく判っているからですね。
Commented by bajiao1313 at 2018-11-13 11:03
たかが数年のつきあい、
お互いに遠く離れてしまったのに、
また巡り会って、かけがえのない時間を過ごしました。
不思議な縁ですね。