八角の台湾旅行記

bajiaoyue.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2018年2月 中欧旅行12

a0129636_18211230.jpg
プラハ城へ行く。

a0129636_18151671.jpg
プラハ城は小高い丘にある。
広い敷地の中には、
大聖堂、教会、王宮、大統領府、
美術館などの建物群がある。
a0129636_18161385.jpg

朝の大聖堂に光が差して、
ステンドグラスは美しかった。
a0129636_18172277.jpg
壁にも光の模様が見えた。
a0129636_18310519.jpg

黄金の小路、
a0129636_18231513.jpg
カフカが執筆のため借りていた小屋。
現在は本屋。
a0129636_18241107.jpg
中に入ってみた。
いかにも小さい部屋だった。
a0129636_18245445.jpg



by bajiao1313 | 2018-02-27 18:31 | 中欧旅行 | Comments(4)

2018年2月 中欧旅行11

a0129636_12010826.jpg
ウィーンから最後の予定地プラハへと、バスで移動した。
車窓から走り去る景色は一瞬。
心に刻みつけるようにして眺めた。
a0129636_12032396.jpg

オーストリアを出国してチェコに入り、
a0129636_16315365.jpg
まもなく到着した小さい街。
a0129636_16355172.jpg
「チェスキークルムロフ」。
a0129636_12024407.jpg
見捨てられ寂れ果てていたこの街を観光のため修復し、
a0129636_16330318.jpg
独特な魅力を持つ場所へと変わった。
a0129636_12075916.jpg
昼食は大きな鱒のソテー。
a0129636_12000811.jpg
デザートはクリーム付きアイスクリーム。
a0129636_12191751.jpg
いやというほど甘く、すごくおいしい。
a0129636_12002960.jpg
ビールは少し重い味。
体の隅々まで染みいるおいしさ。
a0129636_12060720.jpg


山間の街は凍てつく寒さだった。
ふしぎな場所に迷い込んだような、
忘れがたい場所だった。
a0129636_11591103.jpg


by bajiao1313 | 2018-02-25 12:21 | 中欧旅行 | Comments(2)

2018年2月 中欧旅行10

a0129636_16260954.jpg
仕事に忙殺されてしまい、
更新がずいぶん遅れてしまった。
a0129636_16235259.jpg
また、再開します。
a0129636_16344428.jpg
この中欧旅行は意外な部分に影響を残した。
a0129636_16245751.jpg
「読書の楽しみが深まった」ということ。
a0129636_16350203.jpg
プラハといえば、カフカ。
大作「城」を読み返している。
a0129636_16194871.jpg
ウイーンはジョン・アービングの「熊を放つ」
a0129636_16280189.jpg
文章に出てくる建物、通りの名前、動物園などを、
地図と照らし合わせながら読んでいる。
リアルに伝わってくる空気感、わくわくする。

バスでいくつかの国境を通り過ぎた。
a0129636_16232246.jpg

雪におおわれた林と池の光景は、
まるでブリューゲルの絵そのもの。
a0129636_16215420.jpg

広い広い大地、見渡す限りの畑、
こんもりとした積み藁から一筋の煙が薄くたなびく。
ギュンターグラスの映画「ブリキの太鼓」の一画面。

今までもずっと読んできた読書の世界が、
実際の中欧の風景を見てもっと広がった。
a0129636_16335825.jpg


by bajiao1313 | 2018-02-24 16:43 | 中欧旅行 | Comments(4)

2018年2月 中欧旅行9

a0129636_11405996.jpg
ウィーンでの昼食は老舗のレストランへ。
a0129636_11531436.jpg
a0129636_11403635.jpg
隣に黄金色の美しい建物がある。
a0129636_11411740.jpg


レストランのある一隅は建物がみな、くっついている。
その一群がおもしろく裏に回って全容を確かめてみた。
a0129636_11424039.jpg
裏からの入り口というのは、どこにも見当たらなかった。
a0129636_11415035.jpg


ウィーン名物の仔牛のカツレツはその大きさに圧倒された。
a0129636_11370730.jpg
わたしは魚のソテーを選んだ。
a0129636_11375648.jpg
半分ほど食べて満腹になった妹から少し分けてもらった。
薄くてぱりぱりした歯ごたえ、それにしても大きい。
a0129636_11391059.jpg
りんごのタルトはシナモンが香り、
大変おいしい物だったが、大きくて半分で十分。
悔しいくらい食べられない。
残すのは忍びないほど、おいしかった。
a0129636_11394297.jpg
古い店だけに昔から著名人が食事に訪れている。
天井に彼らのサインがたくさん残っている。
日本人の名前もあった。
食後、店の人が棒で指しながら、案内してくれた。
a0129636_11492329.jpg

趣のあるいい店だった。
店員の対応も大変よく、楽しく食事をした。

by bajiao1313 | 2018-02-14 11:50 | 中欧旅行 | Comments(4)

2018年2月 中欧旅行8

a0129636_14385237.jpg
ウィーン、憧れの音楽の都。
a0129636_14340931.jpg
上品な町並み、建物群。
迫力のシュテファン教会。
a0129636_14351274.jpg


冷たく冷え切った石畳と石造り建物。
a0129636_14312279.jpg
わたしのような、やわな人間には大きすぎ、冷たすぎる。
見上げる教会の塔から降り注ぐ鐘の音も荘厳すぎる。
a0129636_14252604.jpg
でも美しい。
a0129636_14330989.jpg

ウィーンの街は厳しい美しさに満ちている。
a0129636_14404600.jpg
だから、カフェでのケーキとコーヒー、
レストランのビールに癒やされるのかな。
a0129636_14293012.jpg
a0129636_14305334.jpg

店のディスプレイも洗練されている。
a0129636_14301343.jpg
チョコレートの種類はとても豊富。
a0129636_14333707.jpg
a0129636_14401793.jpg


by bajiao1313 | 2018-02-13 14:51 | 中欧旅行 | Comments(4)

2018年2月中欧旅行7

a0129636_11561799.jpg
再び国境を越えて、オーストリアへ。
モーツアルト、ベートーベン、
音楽の都、ザッハトルテ、各種のチョコレート、
壮麗な建物群、
重厚な歴史の重みを感じさせる街々。
a0129636_12030274.jpg
ウィーン中心部から少し離れた場所に移動して、
「ウィーン分離派美術館」へ行った。
a0129636_11463555.jpg
a0129636_11465181.jpg

美術館の一室、高い壁面にあるクリムトの壁画。
a0129636_11470182.jpg
ベートーベンへの賞賛。
第9交響楽「歓喜の歌」に触発されて描かれたもので、
3面に渡って描かれた絵はストーリーがあり、
浮遊する精霊たち、人類の苦悩を表す裸の男女、黄金の騎士、
美しい女性像2体「同情」と「功名心」。
「怪物、病気、狂気、淫乱、不摂生」などが
それぞれ絵になって現れる。

最後に竪琴を持った女性像による「詩」は美しい。
幸福へのあこがれを表す。

室内中央部の長椅子に座って、じっくりと眺めた。
色彩と形とストーリーの展開。
絶望から歓喜に変わるプロセスは、
異国の民である私にもダイレクトに伝わってきた。
a0129636_11470532.jpg

by bajiao1313 | 2018-02-12 11:50 | 中欧旅行 | Comments(2)

2018年2月 中欧旅行6

a0129636_10305303.jpg
朝、ホテルを出発して3時間、215キロの移動で国境を越えた。
ハンガリー、ブダペストを離れ、スロバキア、ブラチスラバへ向かう。


国境とはいえ,
何の変哲もない場所をあっさり通り抜けて、
a0129636_10212732.jpg

高速道路のサービスエリアで休憩を取った。
a0129636_10205582.jpg

濃くておいしいコーヒーとケーキを買ってみた。
一人分、でもすごく大きい。
味はあっさりした甘さでおいしかった。
パイ生地の中に、昔なつかしいカスタードクリーム。
a0129636_10195231.jpg

ブラチスラバはスロバキア共和国の首都。
お城は高台にあり、おそろしく寒かった。
a0129636_10235917.jpg
がたがた震えるほどの寒さで、
長いこと立っていられなかった。
a0129636_10312907.jpg
旧市街の散策をし、
おとぎ話の世界のような風景を楽しんだ。
a0129636_10232483.jpg
a0129636_10291460.jpg
a0129636_10285364.jpg
a0129636_10270377.jpg
a0129636_10263426.jpg
a0129636_10252208.jpg
a0129636_10273229.jpg
a0129636_10223823.jpg


by bajiao1313 | 2018-02-11 10:40 | 中欧旅行 | Comments(2)

2018年2月 中欧旅行5

a0129636_15060217.jpg
ドナウ川の夜景を鑑賞するクルーズへ。

a0129636_14592980.jpg

景色は見事に美しい。
デッキに出ると、寒風が肌を刺すように冷たい。
a0129636_14565822.jpg
ぶるぶる震えながら、
やはりガラス越しにではなく、夜景を楽しんだ。
a0129636_15030170.jpg
先刻まで大雨が降っていたのが、
ぴたりとやんで、
すばらしい景色を堪能することができた。
a0129636_14563106.jpg

by bajiao1313 | 2018-02-10 15:07 | 中欧旅行 | Comments(5)

2018年2月中欧旅行4

a0129636_14401053.jpg
ブタベスト最大の広場、英雄広場。
雨に濡れて寒々しいモニュメント。
像の下は無名戦士の墓。


a0129636_14270687.jpg
英雄広場に建つ美しい建物。
ビザンチン風の壁画が金色に輝いていた。
裏も立派な、現代美術館。
a0129636_14273276.jpg


そばに市民公園があった。
清々しい木の香りがした。
時間があればゆっくり散策したい場所。
a0129636_14283192.jpg

こども達が遠足にきていた。
a0129636_14291560.jpg

バスからぱちり、すてきな家族。
色使いのバランスが絶妙だと思う。
a0129636_14253018.jpg

by bajiao1313 | 2018-02-10 14:46 | 中欧旅行 | Comments(0)

2018年2月 中欧旅行3

ブダペストの昼食、
a0129636_11213064.jpg
パプリカパウダーで味付けた素朴な野菜スープ。
鱈のソテー。
a0129636_11215587.jpg
ビールは少し辛口、濃厚でおいしい。
a0129636_11222278.jpg


昼食後、ペストの街歩きをする。
幼稚園かしら。
a0129636_11233828.jpg

ポスターの色合いがすてき。
a0129636_11264900.jpg
郵便ポスト。
a0129636_11273548.jpg

中央市場に入ってみた。
a0129636_11255782.jpg
外観は重厚な建物、タイルが美しい。
a0129636_11242311.jpg

路面電車、トロリーバスがひきりなしに通る。


a0129636_11282707.jpg
こどもの頃乗ったトローリーバス。
なつかしい。
a0129636_11225797.jpg

歩いていると石畳から寒さが這い上がる。
a0129636_11295934.jpg

体が冷えてしまったので、
お店に入り、ホットワインで体を温めた。
スパイシーで熱々の飲み物。
a0129636_11392051.jpg

by bajiao1313 | 2018-02-10 11:40 | 中欧旅行 | Comments(0)